Zone

ゾーン別クリーニング

ダスキンサービスマスターの 『ゾーン別クリーニングシステム』は、

施設を各ゾーンに分け、それぞれのゾーンごとに使用する資器材を色分けすることで、

資器材の兼用で起こる微生物汚染の伝播・拡散を防ぎます。

さらに、各ゾーンにあった正しい清掃サービスで、感染予防の徹底を図ります。

交差汚染を防ぐ

ゾーン別クリーニングシステム

シンク

シンク

清潔ゾーン

清潔ゾーン

診察室、ナースステーション、X線室といった、医療スタッフの方 や患者さんがひんぱんに出入りするこのゾーンでは、動線の流れをふまえた適切な清掃サービスを行います。また、診療室、X線室では、普通のモップが入り込めない機器の下などの汚れも、専用の資器材で取り除きます。ナースステーションでは、これまで拭かれることのなかった壁面の幅木など、垂直の面の汚れてもていねいに除去。きめ細かな作業を日々、繰り返します。

一般ゾーン

一般ゾーン

患者さんやお見舞いに訪れた方が集まる待合ホールや休憩室のあるこのゾーンでは、日和見感染の予防をポイントに、的確な清掃サービスを実施します。とくに、医療施設に潜在するホコリや細菌の80%以上が、床に付着しているといわれているだけに、床面の清掃は、すみずみにまでこだわって作業します。また、浴室は、患者さんやお年よりの肌が直接触れる場所。細菌が繁殖する皮脂の汚れや石鹸カス一つ残さず、清潔に仕上げます。

汚染拡散防止ゾーン

汚染拡散防止ゾーン

処置室、汚物処理室、感染病室のあるこのゾーンでは、微生物による汚染が他のゾーンに広がらないように、細心の注意をはらいながら作業を進めます。例えば、床に付着した血液は、ウィルス等未同定の為、拡散マークと考え、すみやかに取り除くなど、その時々の汚染の状況に的確に対応しながら清掃サービスを実施します。すべては 『感染防止』 から 『感染予防』 へと、一歩進めた積極的な考え方に基づくものです。

汚染ゾーン

汚染ゾーン

トイレに重点を置いたこのゾーンでは、日常実施されていない立体的な清掃サービスが大きな特徴です。床や便器、洗面台の清掃はもちろん、壁などの垂直面もコーナーまで徹底的に吹き上げます。さらに、ホコリのたまりやすいドアの上の部分など、見えない部分にまで神経を行き届かせて作業します。 『平面清掃』 から 『立体清掃』 へ。感染予防の徹底を目指す、私たちのポリシーそのものです。